爪白癬菌

ラミシールで水虫退治が出来ます

梅雨の季節になると、浴室やトイレ、キッチンなどの水まわりのカビが気になるようになりますが、人間でも油断しているとカビが生えてしまうので気を付けましょう。

 

 

このカビとは水虫のことですが、皮膚の表皮角質層に入り込んだ、白癬菌というカビの一種が引き起こすものです。

 

 

ゆえに水虫を治すにはこのカビを根元から退治しなければなりませんが、それには高い効果のある水虫治療薬が必要です。

 

 

水虫治療薬として有名なものにラミシールがありますから、悩んでいる方があれば、試してみるようにしましょう。

 

 

ラミシールには真菌の増殖を抑えるテルビナフィン塩酸塩が含まれているため、水虫には高い効果があります。

 

 

白癬菌の増殖を防ぐだけでなく、細胞膜を破壊して死滅させることが出来るので、この薬さえあれば水虫に悩まされることはありません。

 

 

しかも一日一回のケアで、24時間その効果が続くので、費用対効果も優れているといって良いでしょう。

 

 

通常の水虫以外にも、爪の水虫や皮膚カンジダ症などの皮膚真菌症に効果があるので、手に入れたい方は個人輸入代行通販などを利用することをおすすめします。

 

 

それでも治らない場合や、副作用が起きた時は、すぐにお医者さんに診てもらうようにしたいですね。