水虫薬 ラミシール

真菌を死滅させる強力なお薬ラミシール

ラミシールと言う言葉を聞いた事がありますか。

 

 

これは、真菌の増殖を抑えることができる抗真菌剤の事を言います。

 

 

テルビナフィンという成分を含んでおり、水虫やたむし、カンジタなどに効果があるとして、真菌症患者の治療に使用されます。

 

 

白癬菌を死滅して増殖を抑える効果が高いため、水虫が完治する確率も高く、治りも比較的早いお薬です。

 

 

完治が難しい酷い水虫の方であっても治りが良いと言う事で皮膚科でも処方されている有効薬です。

 

 

種類は、軟膏と錠剤がありますが、ほとんどは軟膏が処方される事が多いです。

 

 

但し、爪水虫などの直接患部に塗布できない場合は、錠剤が処方されます。

 

 

副作用としては、肝障害や血小板の減少などが起こることがあるので、肝障害のある方は、避けた方が良いです。

 

 

またじんましんや発疹などが出る場合がありますので、皮膚が弱くなっている妊婦さんは避けた方が良いとされています。

 

 

高齢者の方も避けた方が良いとされているので医師の方と相談された方が良いでしょう。