ラミシール錠

ラミシールとはどのような薬か説明しましょう。

このラミシールという薬は、カビの真菌を殺菌するために使う薬です。

 

 

水虫が真菌症として知られてまして、白癬菌が引き起こしてます。

 

 

その他の病気にはカンジダというものがあり、代表的な真菌症となってるのです。

 

 

この薬は、服用して治す治療薬でして、真菌の細胞膜を壊して殺菌するという効果があります。

 

 

ですから、塗り薬で治療し難い爪の水虫・角化型の水虫へ有効な薬なのです。

 

 

そして、特徴としてはアリルアミン系の、坑真菌薬となります。

 

 

これは、新系統でありまして、最近では医師から処方される機会が増えてるようです。

 

 

それから、服用する際は診察の時に持病・妊娠中・妊娠予定・常用薬などを申告して、服用の注意点・副作用についての説明を医師から受けて、厳守しなければなりません。

 

 

また、患者によっては病状が悪くなる人も居るようです。

 

 

特に腎臓・肝臓の病気を抱えてる人は、服用するのを充分注意しなければなりません。

 

 

尚、食べ合わせ・飲み合わせのある薬ですから、医師からの説明をしっかり聞いて下さい。